WordPressでWarning: count(): のエラーが出た時の対処

サーバーのphpバージョンを5.6から7.3にアップデートしたところ、WordPressの管理画面にこんなwarningが出るようになりました。

Warning : count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/xs018312/fundemic.jp/public_html/wp_fd/wp-includes/kses.php on line 893

サイト運用に何か支障がある訳ではないものの、目にする度に何か気になる!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、これをスッキリ解消します!



原因

どうやら、phpのバージョンアップにより、count関数の仕様に変更がかかったようで、この関数を使用している箇所の記載が古いバージョンのWordPressだと引っかかるもよう。以下のように対応。

対応

/wp-includes/kses.phpの893行目の…

 if ( ! isset($allowed_html[strtolower($element)]) || count($allowed_html[strtolower($element)]) == 0 )
 return "<$element$xhtml_slash>";

…の、記載を…

 $element_low = strtolower( $element );
 if ( empty( $allowed_html[ $element_low ] ) || true === $allowed_html[ $element_low ] ) {
 return "<$element$xhtml_slash>";
 }

…に、書き換えて修正。
これで、warningが消えると思います!

Fundemicの最新情報をチェック!
>Fundemicの最新情報

Fundemicの最新情報

FundemicのFacebookページでは、
制作実績とTECHブログの最新情報を掲載しております。

CTR IMG